お茶産地のお話

日本には60有余の茶産地があります。
日本茶は、その産地によって味わいも異なります。
例えば、土、標高差、水、風、山間(やまあい)の湿度、高原の日照などなど、いろんな要素によって味わいは決まっていきます。
もちろん、品種や製造方法によっても産地の特徴が出てきます。
そんな日本の茶産地の話をお伝えしたいと思います。どうぞお愉しみください。

日本の茶産地 銘茶九種詰め合わせ
(20g×9種)

日本茶のある暮らしのお店「茶のみ」でございます。
この度は、『日本の茶産地 銘茶詰め合わせ』をお届けいたしました。
日本各地には、いろんな茶産地があり、
その土地に適した製茶技術が継承されてきました。
この機会に、日本各地に想いを馳せながら、お茶を喫する時間をお楽しみください。
日本茶を通して、皆様と接する機会を頂戴できたご縁に感謝いたします。

【鹿児島煎茶】(鹿児島県)
【八女煎茶】(福岡県)
【嬉野釜炒り製玉緑茶】(佐賀県)
【宇治煎茶】(京都府)
【伊勢煎茶】(三重県)
【加賀棒焙じ】(石川県)
【掛川深蒸し煎茶】(静岡県)
【静岡川根煎茶】(静岡県)
【狭山煎茶】(埼玉県)

販売価格 : 5,400円 (税込)

ご購入はコチラから